公益財団法人 大学コンソーシアム京都

選べる2つのコース
ビジネスコース・パブリックコース長期プロジェクトコース

長期プロジェクトコース

6月中旬~11月下旬にかけて、企業・行政機関・非営利組織が提示するプロジェクトを実行するコースです。

プロジェクトを通して、さまざまな角度から実社会を見つめ、現状を把握する力、課題を発見する力、その課題を解決する力を身につけることが目標です。受入先が提示したプロジェクトのテーマに沿って成果重視の活動を行うプログラムであり、受入先にとっても大きなメリットがあります。そのため専門性や独創性が求められます。

2021年度コーディネーター

長期プロジェクトコース コーディネーター

吉田 咲子(京都光華女子大学)

限りある学生時代に、学生ならではの経験を
長期プロジェクトコースは、「組織や地域の課題」に「学生らしい発想」で解決策を企画立案し、社会人と意見交換しながら目標達成を目指します。
人生はプロジェクトの連続です。異なる大学で学ぶ学生がチームとなり、実社会の課題に取り組む経験でプロジェクト推進力を身につけます。この活動は社会人基準での成果が求められ、チームで試行錯誤し、社会人基準の結果を残す体験は、今後みなさんが直面するプロジェクトでの糧になると考えます。学生の間により多くのプロジェクトに挑戦し、目標を達成する経験を積み重ねることで、自信につなげてください。

2021年度 コーディネーター

小辻 寿規(立命館大学)
坂本 清彦(龍谷大学)
桜沢 隆哉(京都女子大学)
築地 達郎(龍谷大学)
西村 雅信(京都工芸繊維大学)
深川 光耀(花園大学)
吉田 咲子(京都光華女子大学・京都光華女子大学短期大学部)

講義・実習の流れ

講義・実習の流れ

長期プロジェクトコース 紹介動画(学生成果物)

2019年度大学コンソーシアム京都で受入れたインターン生3名が、「長期プロジェクトコース」の魅力をPRする動画作成プロジェクトに取り組み制作しました。
インタビューとともに各プロジェクト現場の様子を是非ご覧ください!
再生時間(3:25)

長期プロジェクトコース体験談 紹介動画

「大学では学べない 大学でしか学べない 経験」
大学コンソーシアム京都のインターンシップ・プログラムは、就職活動の一環ではなく、社会経験と大学教育プログラムを融合させている教育プログラムです。特に、「長期プロジェクトコース」は、企業、団体が提示するプロジェクトに取り組み、課題解決経験を得ることができます。
2019年度に参加した学生さんの経験をお聞きください!
再生時間(7:40)