名 前 本田 航士朗
大 学 立命館大学 経済学部
参加コース パブリックコース
回 生 3回生
実習先 京都市(環境政策局環境企画部環境総務課)

Q:参加を決めたきっかけは?
実習先に京都市の環境政策局を選択した理由は2点挙げられます。1点目は京都市を始めとする官公庁の業務内容の理解を深めるためです。このインターンシップを通して公務員の実習を実際に体験し、感じたことを自己研究への手がかりとすることで自分の将来のビジョンを考えるきっかけにしようと思いました。2点目は私の地元である京都市が環境問題についてどのような対策を考えているのかとても興味があったからです。私はこれからの地球を守るために京都市が行っている環境対策について学習するいい機会だと思い、参加を希望致しました。

Q:参加してみてどうでしたか?
実習内容は京都市の環境施設である「さすてな京都」、「京都市動物園」、「京エコロジーセンター」、「京都市青少年科学センター」を視察し、集客を見込むアイデアを学生という視点から京都市環境政策局の職員の方々に提案するというものでした。このインターンシップの取り組みを行うことで私は施設の現状を分析し改善点を見つけるという課題発見力、職員の方々とのコミュニケーション力、社会人としてのマナーが公務員には必要であると学ぶことができました。
インターンシップの参加を考えている後輩の皆さんは、是非積極的に参加してください! 自分が将来どのような職業に就きたいか、どういう進路を選びたいかを考える良いきっかけとなります。ぜひ就活が活発化する前に申し込んでみてください!