名 前 T・T
大 学 京都光華女子大学 健康科学部
参加コース ビジネスコース
回 生 2回生
実習先 社会福祉法人京都福祉サービス協会

Q:参加を決めたきっかけは?
今回、大学コンソーシアム京都のインターンシップに参加した理由は2つあります。1つ目は、このコロナ禍のため、病院実習に行くことができなかったため、疾患を持っていらっしゃる方との接し方を学ぶためです。特に、リクリエーションや日常のコミュニケーションが、対象者にどのような影響を与えているのかを学びたいと考えたからです。2つ目は、医療・介護の現場では、どのようにして対象者の家族や地域の方々と接しているのかを、机上ではなく、実際に学びたいと考えたからです。

Q:参加してみてどうでしたか?
2回生の間にインターンシップに参加し、私は大きく成長できたと自負しています。今までは、教本などの媒体でしか患者や対象者について十分な理解ができていませんでした。しかし、今回のインターンシップを通し、なぜその行為や言葉が必要なのかを実践を経て学ぶことができました。
資格を取り、決まった企業に就職するという目標を持っていても、学校で学ぶ以上のことを経験し、これからの糧にしていくことができると感じました。