公益財団法人 大学コンソーシアム京都

大学コンソーシアム京都のインターンシップ

事業概要

実体験と教育研究の融合による「学習意欲の喚起」
「高い職業意識の育成」「自主性・独創性のある人材育成」

大学コンソーシアム京都のインターンシップ・プログラムは、就職活動としてのインターンシップではなく、大学における学びの一環として位置づけ、実体験と教育研究の融合による「学習意欲の喚起」「高い職業意識の育成」「自主性・独創性のある人材育成」を目的とした教育プログラム(コーオプ教育)として、1998年度より全国に先駆けて開始しています。単なる就業体験にとどまらず、実践から「働く」を考え、社会人基礎力を育成するカリキュラムを持ったキャリア教育として、受講生からも高い満足度を得ています。

リスクマネジメント

三者協定締結について
インターンシップ実習をより円滑に進めるため、実習生の身分、秘密保持及び実習生に対する処分等を内容として、受入先・学生の所属大学・大学コンソーシアム京都の三者による協定を締結しています。

保険への加入
大学コンソーシアム京都では、実習中の思わぬ事故に備え、受講生全員の傷害保険及び個人賠償保険への加入手続を行っています。

ハラスメントに対する取り組み
大学コンソーシアム京都では、ハラスメント相談窓口を設置しています。困ったときには些細なことでも構いませんのでご相談ください。

相談方法 電話またはメールで、ハラスメント相談員宛にご連絡ください。
電話 075-353-9103(日・月曜日を除く9:00〜17:00)
メール talk[アット]consortium.or.jp

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)